English Hosteltimes Korean Hosteltimes Chinese Hosteltimes Japanese Hosteltimes
Hosteltimes' Home - hostel online reservations, Tours, and more.
一般情報 | 行き方 | 観光名所 | 一般市内交通 | レストラン/買い物 | イベント/祭り | ナイトライフ | スポーツ
サンディエゴ : America's Finest City
Hostels in サンディエゴ    Tours in サンディエゴ
バルボア公園

街の中心部にある1,200エーカーの巨大都市公園。米国最大の規模を誇り、サンディエゴ動物園のほか、14の美術館、4つの劇場、日本庭園、野外パイプ・オルガン広場などが集う。細部にわたって壮厳かつ優美な彫刻が施された公園内の建造物は、植民地時代のスペイン・ムーア文化に影響を受けたもの。そのほとんどが1915年に開催されたパナマ・カリフォルニア博覧会の時に建設された。とても1日では全部回りきれないので、赤い車体の無料トラムを有効に利用しよう。総合案内所 (House of Hospitality) に立ち寄って地図や情報を入手すると便利。美術館の入場が無料の日もある。
10,000個以上の木があり自然が満喫でき世界的水準の博物館と美術館などの建物が集まっており、芸術分野に興味を持っている人には絶対見逃せない見所である。人類の初期歴史に関する考古学博物館である人類博物館、アメリカ全域で一番優れた写真作品を展示するという誇りを持っている写真芸術博物館、自動車博物館、航空宇宙博物館、ティムケン芸術博物館などがありワシントンD.Cの次に2番目で多くて一日に全部見て回るのは無理。博物館を充実に見物するなら13個の博物館を1週間見て回れるパスポートを購入するのがいい方法だが、写真博物館とサンディエゴ動物園などの入場料は含まれてないため自分が見たい所をよく検討した上で購入する方がいい。各博物館の入場券料金は$5〜7で火曜日には交代で無料入場できる時もある。月曜日は博物館が休館する場合が多い。 バルボアという名前の由来は1513年太平洋を最初に発見したスペイン探険家の名前で1868年に設立され、1892年ある園芸学者の努力によって今日の自然が観想できる公園になった。この公園は1915年パナマ運河の開通を祝う'パナマパシピック博覧会'を開催し2000年'ミレニアムイベント'もここで開かれるなどサンディエゴの主要行事の開催地である。

サンディエゴ人類博物館
人類学をあらゆる方向・時代から検証する博物館。カリフォルニア・タワーの側にある。古代エジプトのミイラを見たいならここへ。毎日 10 a.m.〜4:30 p.m.。大人 $6、シニア $5、6歳〜17歳 $3。
電話:(619) 239-2001
URL:www.museumofman.org


オールド・グローブ・シアター
上演作品により観客席の構成が変わる、ユニークかつ伝統ある劇場。年間14作品が公演される。年末恒例の「グリンチ」を心待ちにしているファンは多い。649席。
電話:(619) 234-5623
URL:www.theoldglobe.org


サンディエゴ美術館
ルネサンス美術、バロック絵画、アメリカ美術、19世紀のヨーロッパ絵画、アジア美術に20世紀の絵画と彫刻を収集。入口の彫刻も見事!火〜日曜 10 a.m.〜6 p.m.、木曜は9 p.m.まで。大人 $8、シニア・18歳〜24歳・学生・軍人 $6、6歳〜17歳 $3、5歳以下は無料。
電話:(619) 232-7931
URL: www.sdmart.org


民芸国際美術館
文化色溢れるユニークな民芸品ばかりを世界中から収集。建物前にもユニークな作品を展示している。火〜日曜 10 a.m.〜4 p.m.。大人 $6、6歳〜17歳 $3。
電話:(619) 239-0003
URL:www.mingei.org


ボタニカル・ビルディング
世界各国から2,100種の植物を一堂に集めた憩いの館。澄んだ空気を堪能しようと、館内に足を運ぶ人が多い。金〜水曜 10 a.m.〜4 p.m.。無料。建物の前にある池も趣きがある。

写真美術館
世界で活躍を続ける写真家やシネマトグラファーの作品を展示。さまざまなジャンルを網羅している。毎日 10 a.m.〜5 p.m.、木曜は9 p.m.まで。大人 $6、学生・シニア・軍人 $4、12歳以下・メンバー・第2火曜は無料。
電話:(619) 238-7559
URL:www.mopa.org


サンディエゴ・モデル鉄道博物館
北米最大の室内モデル鉄道博物館。おもちゃの鉄道を集めたギャラリーや、マニア必見のモデル鉄道など。火〜金曜 11 a.m.〜4 p.m.、週末は5 p.m.まで。大人 $5、シニア $4、学生 $3、軍人 $2.50、15歳以下・第1火曜は無料。
電話:(619) 696-0199
URL:www.sdmodelrailroadm.com


サンディエゴ自然歴史博物館
バルボア・パークの代表格である博物館。バハと南カリフォルニアに生息する野生生態を取り上げている。毎日 10 a.m.〜5 p.m.。大人 $8、学生・シニア・軍人 $6、3歳〜17歳 $5。
電話:(619) 232-3821
URL:www.sdnhm.org


ルーベンH. フリート科学センター
100以上もある参加型の科学展示品に加え、IMAXドーム・シアターにて上演される映画が好評。曜日により入園時間が変わるので事前に確認しよう。大人 $6.75、シニア $6、3歳〜12歳 $5.50、メンバー・第1火曜は無料。IMAXは別料金。建物前の噴水は憩いの場になっている。
電話:(619) 238-1233
URL:www.rhfleet.org


ジャパニーズ・フレンドシップ・ガーデン
庭園にある藤棚や盆栽、鯉が泳ぐ池などに安らぎを求める人が足を運ぶ。隣接するティー・パビリオンには寿司バーあり。火〜日曜 10 a.m.〜4 p.m.。大人 $3、シニア $2.50、学生・軍人 $2。
電話:(619) 232-2721
URL:www.niwa.org


サンディエゴ車博物館
クラシックでオシャレな車から歴史に名を残した車、未来型の車まで、車に関してなら何でも揃う。80台以上の車を展示。毎日 10 a.m.〜5 p.m.。大人 $7、シニア・軍人 $6、6歳〜15歳 $3、6歳以下は無料。
電話:(619) 231-2886
URL:www.sdautomuseum.org


サンディエゴ宇宙航空博物館
ライト兄弟の飛行機から宇宙時代の乗り物まで、空の歴史を身近に感じる展示品の数々。65機以上の飛行機が揃う。毎日 10 a.m.〜4:30 p.m.。大人 $8、学生・シニア $6、6歳〜17歳 $3、6歳以下・軍人は無料。
電話:(619) 234-8291
URL:www.aerospacemuseum.org


スプレッケルス・オルガン・パビリオン
世界最大の巨大野外パイプ・オルガン会場。1914年にサンディエゴへ贈られたパイプ・オルガンの音色は必聴だ。毎週日曜 2 p.m.から無料コンサートが行われる。雨天決行。
電話:(619) 702-8138
URL:www.serve.com/sosorgan


サンディエゴ動物園
4,000頭近くの絶滅寸前の動物たちを自然に近い状態で生息させ、繁殖にも力を注ぐ世界的に有名な動物園。去年の夏に誕生したパンダの赤ちゃんの愛くるしい姿をぜひ見て!園内はかなり広いが、無料トラムや動く歩道、スカイフェリー等を上手に利用すれば体力を使わずに楽しめる。また、午後になると昼寝を決め込む動物達が多いので、できれば開園時間から見て回りたいもの。動物ごとにエリアが決まっており、ギフト店はその動物をモチーフにしたグッズのみを販売。まずはトラムに乗って園内を把握するといい。動物たちを手の届きそうな近さで観察できるのが魅力だ。自然の多さにも驚かされる。季節により入園時間が変わるので事前に確認しよう。
電話:(619) 234-3153
URL:www.sandiegozoo.org


追加情報
バルボア公園 シーワールド 動物園 美術館と博物館
ミッション・ベイ コロナド ガスランプ・クオーター ホトンプラザ
ラホーヤ(La jolla) ポイント・ロマ ツアー 観光名所1
観光名所2 その他行って見るに値する地域    


FAQ | About Us | Contact Us
© 2004 - 2013 Hosteltimes.com