English Hosteltimes Korean Hosteltimes Chinese Hosteltimes Japanese Hosteltimes
Hosteltimes' Home - hostel online reservations, Tours, and more.
一般情報 | 行き方 | 観光名所 | 一般市内交通 | レストラン/買い物 | イベント/祭り | ナイトライフ | スポーツ
サンディエゴ : America's Finest City
Hostels in サンディエゴ    Tours in サンディエゴ
市内交通

サンディエゴのトランジットバス
サンディエゴでは Metropolitan Transit Service(MTS)で運営するトランジットバスとトロリーが運行されている。通常交通が不便な都市近郊にも幅広く運行されるのでわざわざレンタカーを借りる必要ない。トランジットバスは、ダウンタウンの西側へ行く1番街(1st Ave.)と2番街(2nd Ave.)の間のバスと、東側へ行く2番街と3番街の間のバスは距離によって差がある。だいたいの料金は、6才から18才までは約$1、大人は約$2。バスチケットは1時間の有効。お釣りが出ないので小銭を用意した方が良い。必要な場合は乗り換え乗車券、またはデイ・トリッパー・パス(Day Tripper Pass)を購入するのもいい。パスはDay Passと4 Day Passが販売され、各$5、$14で期間中、乗り放題で利用できる。

バスの主要路線
  • 7番:ホトン・プラザ、アームトラックの駅、バルボア公園、サンディエゴ動物園、シーポート・ビレッジ。
  • 9番:シーワルド、オールドタウン。
  • 35番:オールドタウン。
  • 992番:サンディエゴ国際空港。
    住所:1255 Imperial Ave. #1000
    電話:619-233-3004、 619-238-0100
    URL:www.sdcommute.com


    サンディエゴ・トロリー
    トロリーはサンタフェの駅近くにあるターミナルに乗り場があり、毎日午前5時から午後9時までは15分毎、9時から午前1時までは30分毎に運行している。赤い色の電車で、ブルー・ラインとオレンジ・ラインの2つの路線がある。トロリーはダウンタウンからアメリカとメキシコの接境地域の100フィート以内お所まで運行しており、21個所の郊外のに止まる。チケットは搭乗前に購入する。市内は$1.25で、4〜10区域は$2、11〜19区域は$2.25、その以上は$2.50くらいである(シニア料金は75¢)。チケット自動販売機は各バス停に設置されている。

    トロリー主要路線
  • トロリーブルー・ライン:アームトラックデポ、オールドタウン。
  • トロリーオレンジ・ライン:アームトラックデポ、シーポートビレッジ。
    住所:1255 Imperial Ave. #1000
    電話:619-233-3004、 619-595-4949
    URL:www.sdcommute.com


    Day Tripper PASS
    トランジットストアで購入できる。トランジットストアはブロドウェイと1st Ave.の交差点にあり、サンディエゴの地図やバスの時間割表などの交通情報も手に入れることが出来る。デイトリッパー・パスはトランジットバス以外にも、トロリーとコロナド行きのフェリーにも自由に利用できる。種類は4つで、1〜4日券があり、各$5、$8、$10、$12である。1日券の場合はカルフォル二ア州立大学のサンディエゴ・キャンパスやフェリー搭乗口、トロリー停留場でも購入できる。
    Transit Store
    住所:102 Broadway
    お問い合わせ:619-234-1060 
    営業:月〜土 8:30am~5:30pm
    日曜日 10:00~16:00


    レンタカー
    空港の西側のターミナルでレンタカー会社まで無料直通の電話が利用できる。料金はレンタカー会社、地域、車種、保険可否によって違うが、小型車種の場合1日にUS$34〜36、中型車種は1日にUS$44〜47位で借りることが出来る。1週間レンタルする場合には、US$150に税金が7%が追加される。日本国内の旅行会社で予約する場合には割引してもらえたり、いろんな情報またはレンタカーの関連資料、After Service等を受けられる。制限速度は、都心で通常30mph(50kph)で、高速道路では55mph(90kph)〜65mph(105kph)位である。4才以下の体重40£以下の子供には必ず子供用のシートベルトをし、大人たちもシートベルトを着用しなけばならない。ガソリン・ステーションは24時間または遅くまで営業しており、セルフ・サービスとなっている。アメリカ内でのガス料金は他より安い方である。実際、多くの人がわかり易いカルフォル二アのフリーウェイを利用しているが、念のため出発前には地図や観光ガイドブックで調べてから行こう。
    レンタカー会社
    Thrifty 619-233-9333
    West Coast 619-544-0606
    Admiral 619-696-9907
    Getaway 619-233-3777


    その他
    サンディエゴは自転車でも移動が便利なところである。青空と気持ちいい海風、暖かい天気を楽しみながらサンディエゴの自然の美しさを満喫できる。また坂や距離もあまり問題にならない。なぜならばサンディエゴでのトランジットバスとトロリーに自転車を乗せて移動できる交通システム(追加料金が若干かかる)がよく発達しているためだ。治安が良いサンディエゴでも夜のダウンタウン南部、特に東部のガスランプの方面は危ないので注意しよう。出来れば、夜遅くには観光を控えて次の日やタクシーなどを利用するのが良い。

  • 追加情報
    市内交通 公共交通機関    


    FAQ | About Us | Contact Us
    © 2004 - 2013 Hosteltimes.com